近年では、キャッシングをする人が増えてきていますが、どこでも年齢制限があってシニアには厳しいことも知られていますが、やはり年金だけでは不安という人はいると思います。

実際に融資をしてくれる年齢は、金融業者も銀行も20歳から65歳または69歳までとなっているため審査は到底通らないのも現実です。

それでも現実は、いくら年金を貰っていても余裕がある人はそんなにいないと思います。

どうしても急にお金が必要になってしまい、でも直ぐに出せないときはやはりキャッシングをって思う人もいるはずです。

もし借りられた場合は、毎月いくら返済ができるのか、本当に自分は返済ができるのかをよく考えてから申し込むことをお勧めします。

テレビショッピングや通販のカタログなどによく記載されている内容は20歳から79歳まで融資可能とありますが、100%貸してくれるというわけではないのです。

融資額は、10万円から100万円までと幅広い金額で金利も15%から18%です。

借りる金額にもよりますが、毎月一定金額の返済となりシニアには安心できますし支払い回数も選べるので無理せずに返済ができることも嬉しいです。

それでも借りられる人は少ないとおもいます。

そんな時は、銀行に行って相談をしたりする事も視野に入れて闇金などに手を出さないことをお勧めします。